CLIEでパムる?
 TJ25専用 Aluminum Cover
RIN工房(,ネタ) 制作
2004.04.08
前に作った液晶プロテクターはプライベートで使う分には良いです・・・・仕事の時に人前で使うのは玩具っぽいのでチョイと気が引けます。
そんなこんなで(?)今回のテーマは
 ・薄すくて・すこぶるシンぷる・ (ラップ風)

TJ25の付属カバーは左開きです。左手で持ち操作するのに蓋が鬱陶しくありませんか?
ストラップを付ける穴も左下ってどうでしょう?
個人差は有りますが、僕的に使い易くしてみました。
※TJ25とカバーの固定は貼り剥がしのできるシリコン系両面粘着テープを使用。

素材は全てホームセンターで購入。
□アルミ板(厚0.7mm)
□内張り用にアクリル系発泡シート
  (厚1mm弱・裏面糊付き)
□チョウバンはステンレスの薄いもの
□両面テープ各種・紙やすり
総額で約2.030円・・結構かかっちゃいました。

裏面にはリセット・スピーカー・ストラップ用の穴を開けました。(スピーカーの穴が等間隔に開けられません・・難しぃ。)
スタイラスが取り出しやすいように切り欠きもしました。


↑左側面

↑右側面
わりと薄く仕上がり持ちやすいです。

市販の革ケースの多くは上蓋(?)留めベルトが付いていますが、厚みを増す要因だと思いますし、いちいちベルト留めを外して使うってのは僕的に面倒なので付けません。

0.7mmのアルミ板は大き目のカッターで板厚の2/3くらい切れ目を入れ、何度か折り曲げると切れます。
鉄ヤスリで荒削りをして紙やすり(360・1000・#2500)で仕上げます。
補強には帯状に切ったアルミ板を両面テープで貼りました。ちょっと見た目も良いかも。

材料費と労力を考えると市販品を買ったほうが良いのですが、なかなか気に入った物が有りません。自分で作ると愛着も沸くし、多少の出来の悪さも気にならないです。(自作って自己満足だもんね)

構造が単純なので手先の器用な方なら作れちゃいます。(カッターで手を切らないようにね)
材料はホームセンターで揃いますし、工具はカッターと鉄ヤスリと鉄ノコと穴あけ用のドリルだけです。(←だけにしちゃ工具が多い?)
貴方もオリジナルカバーを作ってみます?




[TOPに戻る]

Copyright (C) 2003 Rintaro All rights reserved
○○ ○○