GENIO
じぇにお de REVIEW

アルミで武装?
パトリオットも弾き返す←なんつーて

2003.09.25
Proporta
アルミニウムケース
東芝GENIOe550 シリーズ専用モデル

Proportaサンから、ケースレビューの依頼がきたので直ぐに飛びつきました。
マンモス嬉ぴ〜♪(のりぴー語録より)





このアルミニウムケースは以前から気になっていました。でもGENIOの本体に傷が付きそうだなーと思ってたら、ネオプリン素材(チト美味しそう)という内張りがしてあったんですね。
アルミニウムも100%航空機仕様だそうです。今度モバイルPDA用ジェットエンジンを搭載して飛ばせてみますかね・・


GENIO本体収納時
各所の機能が普段通り使用できます


左側面
録音ボタン・赤外線ポート部が開いてます

上部
CF・SDカードは
そのまま挿せます

底面
接続ポートも
使用できます

右側面
右側開きなのでヒンジがあります
色々な方面から見てみましたが肝心な所は全てオープンです。
皮のケースもそうですが、リセットスイッチの穴があいてません。ドリルで開けちゃおうかなぁ・・グリグリと・・


ケース自体の大きさは

アルミニュウムと内張り分の厚みが増えただけなので、GENIO本体が一回り太ったかなって感じです。謳い文句の通り『ジャストフィット』かも。

使用感
薄いアルミを使用しているので重量はそれ程ないのでしょうが、装着した時に皮ケースより重く感じます。表面は梨地風の凄く細かい仕上げになっています。

万が一、落下してしまった時に皮ケースより直に衝撃が本体に伝わりそうです。内張りを厚くすれば緩衝されますが、ケース本体も大きくなってしまうので無理でしょうね。ま・・どんなケースに入れてても落としちゃ駄目だもんねぇ・・

蓋の部分はノペッとしてるのでカッティングシートかカッチョ良いステッカーでも貼ればオリジナル感が出て愛着が沸きそうです。いつか挑戦してみます。

全体的には作りも丁寧ですし頑丈そうなのでトテモ気に入りました。

Proportaさんは、ほとんどのメーカーのアルミニュウムPDAケースを販売されています。新機種の対応も早いのようです。
ケースの他にもPDA関連用品が沢山あるので興味のある方は覗いてみたら良いと思います。

提供のお礼にチョイト宣伝。
“送料一律約410円”だそーデス

↓↓↓



RIN工房(ネタ)汎用ちょー小型スタンド
と市販のストラップも付けてみました♪



一つモドル



[ TOPへモドル ]