△▼△ ココにもドア実写ばーん △▼△

〜制作依頼激闘篇最終章〜

『ココにもドア』3号制作



どーしても3号が欲しくなりました
S君は気分屋なのでどうやって
頼もうか日夜作戦を考えました

やっぱり食べ物で釣るしかないかも

S君は蕎麦が大好きです
『S君、美味しい蕎麦屋があるから行かないかー』
と電話をすると
『不味かったらタダぢゃおかないぞ!』
とS君


“日曜日 某所の某蕎麦屋”

今日は奢ってあげるよと言った途端
『あたりまえぢゃんか』
とS君

  

S君は無礼者なので
天ザルの大盛りを注文してしまいました
げ!1450円
そりゃないよ〜S君 (TぅT)

『あのさーS君 3号作ってくんないか?』
と恐る恐る言い出すと
『ココの蕎麦は旨いな〜』
とS君
『ねーねーS君 3号を・・』
と言ったか言わないうちに
『うるせーなー食ってる時 話しかけるな!』
とS君

うげー作戦失敗だー\(●ぅ○;)ノ”





何日かするとS君からメールがありました
『3号作ったから早く来やがれ m(_ _)m 』
↑相変らず間違った顔文字の使い方

え・・作ってくれたの?
仕事をホッポリ投げて飛んで行きました



うわーー!ラブリーなー3号だー!!

  

今は陽の目を見ない1号の横に
ちっちゃい3号の可愛らしい事

  
  
なぜか2台ありました
真ん中のKENTと比べて下さい
ちっちゃいでしょう

ありがとーS君



家に連れて帰りました
2号とご対面です

  
2号も小さいんですが
3号はかなりのチビですね〜
---------------------------
※上の3号と違うって気付いた貴方はえらい
ドア本体に枠を付けてもらいました
なんだかゴージャスだぁ!!!!

---------------------------

  
おお!凛々しいぞ3号!!!


3号はB5サイズです
これならバックに入れて外出できるかも




相変わらず1号はS君の工場の片隅で眠ってます。
哀れ1号 もう会う事も無いかも・・
  



次回は
★☆なんでしょねー☆★
お楽しみにぃ


[ 戻る ]