すでに世界中に浸透した「絵文字」は、さまざまなところに登場します。2018年には絵文字たちが活躍する映画『絵文字の国のジーン』まで制作されました。

オンラインカジノにも絵文字テーマのスロットが

そしてもちろん、オンラインカジノにも絵文字が活用されています。ネットスロットをテーマにしたこのサイトで紹介されているように、オンラインスロットには数々のテーマがあります。絵文字も例外ではありません。

「絵文字プラネット」は、シンボルが絵文字になっているというポップなテーマのスロットです。泣き笑いの顔やエイリアンなど個性的な絵文字が採用されています。
爆弾、ピザ、キスマーク、ロケット、ハートは特別なシンボルで、これの当たりが出続けるとさまざまなボーナスフィーチャーが発動します。